トマトの脇芽取り

 トマトが1個・2個収穫できるようになってきました。


 
画像



 とはいえ、今1番の仕事は、トマトの脇芽取り。
 4~5日に1回ぐらいは作業します。


 写真の中央のトマトの花から、斜め上に向かって出ているのが脇芽。
 これを手で摘み取ります。

 わかりにくいですが、トマトの花と実の後ろにも、脇芽があります。
 油断していると、どんどん大きくなってしまうので、早めに取り除きます。


 私はタバコを吸わないのですが、タバコを吸う方は注意が必要です。
 タバコを吸った手で脇芽取りをすると、ウイルス病にかかりやすいのだとか。
 また、はさみを使うのもあまりよくないと何かで読んだので、私は手で折り取っています。
 実際のところはどうなのかしら?


 トマトは今、ちょうど私の背の高さを超えるぐらいまできました。
 もう少ししたら、先端を止めようと思っています。
 
 いよいよ本格的に収穫が始まります。
 毎食サラダとして食べられる日も近いかも♪
 楽しみです。

大根の収穫が始まりました

 ここのところ、パソコンが不調です。
 インターネットを開くのも何をするにも遅くて…。
 いろいろ試してみているのですが、すっきり解決には至っていません。
 もうすこし、機械に強くなりたいな…。


 さてさて、ようやくブログも再開です。
 1ヶ月以上前の写真もたくさん残っているので、これから頑張って更新しようと思います!

 
 今日も朝から雨で畑ができませんでした。
 梅雨時は困りますね。
 また雨が降って草が伸びる…。
 つらい日々です。  ・゚゚・(>_<)・゚゚・

 でも、少しずつですが、野菜が収穫できるようになってきました。


 
画像


  
 先月の初めに間引きした大根は、炒めてふりかけにしました。
 今は、収穫の真っ最中。
 大根はすぐに大きくなってくれるので、いいですね。
 
 ただ、冬の大根に比べると、甘みは少ないです。
 夏大根はおろし大根にする辛い大根が一般的ですが、我が家ではなかなか食べてもらえないので、辛味の少ない種類を選びました。

 大根はただいま煮物に、サラダにと大活躍中です。
 他の野菜の収穫が始まるまで、しばらくは大根三昧になりそうです。 (^_^;)

きゅうり&メロン はたしてどっち?

 風邪(たぶん)が治って、のどの調子は良くなりました。
 でも、目のかゆみが…。

 数年前から目だけがかゆくて、変だなと思っていました。
 ほぼ年中だから、きっと花粉症とは違うだろうし…。

 そう思いつつ、眼科で診てもらったら、やっぱり花粉などのアレルギー症状なのだとか。
 花粉は杉だけでなく、いろいろ飛んでいるので、ほぼ年中ということも考えられるそう。

 おまけに、私の畑は砂地。
 乾燥していると、草取りの最中に砂埃が舞うことも…。
 これもきっと原因の1つなのでしょうね。

 ここしばらくは、紫外線対策のためにつばの広い帽子をかぶり、めがねに大きなマスクというスタイルで、傍から見たらものすごく怪しい人という感じです。 (^_^;)
 近所のおじさんは、それでも挨拶をしてくれます。
 ありがたいですね。 (笑)


 さて、ゴールデンウィーク前の写真でごめんなさい。
 今年もいろいろ植えています。

  
 
画像


 
 これはメロンかきゅうり。
 日にちが経ちすぎて、自分でもわからなくなってしまいました。 (^_^;)


 メロンは、プリンスメロンを植えました。
 本当はアンデスメロンなどの編み編み(?)のメロンが良かったのですが、あまりいい苗がなかったので、あきらめました。
 メロンはスイカよりも収穫のタイミングがわかりやすいので、毎年挑戦しています。

 
 きゅうりは、今年初めて地這いのきゅうりも買ってみました。
 作ったことがないので少し心配ですが、温かく見守っていこうと思っています。

サツマイモの苗取りに挑戦

 去年の暮れ、焼き芋をよく食べました。

 おうちのサツマイモはもちろん、紫芋がお店に出ていたので、買ってきて焼き芋にしてみました。
 そうしたら、家族に大好評。
 春には紫芋を絶対植えよう!! と思っていました。
 

 ところが、苗を買おうとお店を覘いても、紫芋の苗が出ていません。
 金時、紅東といったものはあるのですが、紫芋がない!!!

 数件はしごして、ようやく見つけました。


 
画像



 といっても、私がいつも買う、すぐに植え付けのできる苗ではありません。
 そのもう1段階前の、苗取り用の苗でした。

 しばらく悩んだのですが、他には売っていないので、だめでもともと…と挑戦してみることにしました。
 写真の苗を植えて、ひと月ほどすると、1苗につき5本つるが取れるそうです。

 本格的な定植のときには、梅雨の真っ只中。
 雨が多いときなので、根がつくのも大丈夫そうです。

 初めての試みなので、ちょっと心配ですが、頑張ってみようと思います。

つるなしインゲン&モロッコインゲン

 インゲンの芽も出てきました。
 

 
画像



 今年もインゲンの種まきをしました。
 いつもどおり、モロッコインゲンとつるなしインゲン。

 いんげんはつるなしのものを選ぶようにしています。
 面倒な支柱立てが必要ないので、とっても簡単。
 作りやすいうえに収穫量も多いので、気に入っています。

 また、インゲンを食べると、おなかの調子もよくなるのも嬉しいところ。
 女性は特に食べたいですね。

とうもろこしの芽が出てきました

 とうもろこしの芽が出てきました。

 
 
画像



 春~夏の菜園で1番楽しみなのが、とうもろこし。 
 朝収穫したものを、すぐに茹でて食べるのが格別!!
 しあわせな気持ちになれます。 (*^-^*)

 このおいしさは、買ってきたものでは味わえません。
 家庭菜園をしていらっしゃる方は、きっと納得してもらえますよね。


 近所の農家は、3月の終わりぐらいに種まきをしてハウス栽培しているので、もうあと少ししたら収穫というところ。
 いいな~♪ と思いつつ、私も早く収穫できるのを心待ちにしています。
 

じゃがいもをどう植える?

 ゴールデンウィークを楽しく過ごせたのは良かったのですが、その後、風邪をもらってしまいました。
 こんな時期に…?
 と、自分でもびっくりしています。

 声が枯れるというのを、初めて経験しました。
 鼻声は今までもありましたが、喉を痛めているときに声を出しすぎると、声が出なくなってしまうんですね。
 いい勉強になりました。 (^_^;)
 
 
 さてさて、調子を崩しながらも、ぼちぼちと畑作業はしていました。
 今は、草との追いかけっこ(?)です。 ・゚゚・(>_<)・゚゚・

 
 
画像

 
 
 心配をしていたじゃがいもですが、きちんと芽が出ました。
 今はこの写真よりも、もう少し大きくなっています。

 
 今回のじゃがいもの植え付けは、次女が手伝ってくれました。


 このぐらい間隔をあけて植えてね。


 と、次女に言うと、わかった!! と大きな声で返事をして、植え付けをしてくれました。

 面白いなと思ったのは、植え方。 
 始めは30cmぐらいで等間隔だったのですが、最後のほうになると、間隔が1mぐらいになっている…。
 
 どうして? と次女に聞くと、


 列の最後があまってしまうから、きちんと並んでいたほうがいいかなと思って…。


 だそう。

 何もないところを作らないようにという子供なりの配慮。
 空間認識というのでしょうか?
 知恵がついたな~と思いました。

 私はというと、場所が余ったら、まあいいか~です。 (笑)