今年のさくらんぼ

 ずいぶん更新をサボってしまいました。
 しばらくまじめに更新したいと思います。 (^_^;)


 さてさて、春夏野菜で忙しい時期です。
 種まき、植え付け、苗の保護、草取り…。
 やることはいっぱいです。
 少しずつまた、畑の様子をご紹介していきますね。

 
 今日は、我が家のさくらんぼです。

 
画像


 これはゴールデンウィーク前に撮ったものです。
 小粒のさくらんぼがいっぱい!!

 気がついたときにはたくさん実っていて、摘果どころではありませんでした。 (^_^;)
 今から落としても…ということで、小さいまま、色づきのいいものだけをとりました。
 去年までの失敗もありますから…。

 毎年そろそろ食べごろかな~と思っていると、ゴールデンウィークの休みを境にきれいさっぱり、なくなっているのです!!
 今年は鳥さんに食べられる前に、手を打っておきました。 o(*^▽^*)o
 

 でも、後日談があって、収穫したのは全体のたぶん7分の1程度。
 後はやっぱり鳥さんに食べられました。 ・゚゚・(>_<)・゚゚・
 来年は、実を大きくすることに力を入れて、何か鳥除けを考えましょう。

この記事へのコメント

2009年05月17日 14:58
ご無沙汰です。さくらんぼうの実は必ずといって取りにほとんど遣られますね。孫が通っている保育園のサクランボウは今年は全滅でおやつには出せらかったようです。もっとも光希さんのサクランボウは写真では背丈が低いのであみを書ければ100㌫保護できますね。来年期待しています。
2009年05月22日 07:24
お元気に息をしてましたか?(笑)
単木(異種を近くに植えない)で実る
サクランボなら我が家のものと同じかな。
写真で見る限り選定もしたほうがいいようですね。

幹の混み合って交錯している枝や根回りから
出ている枝は切ったほうがいいかもです。
その際、枝元にぶつぶつと根状の突起がでているようなら枝の上部を短く切って挿し木にしてやると
いいですよ。我が家はそうして増やしました。
背丈2~3mほどのものが4本になって
今年もたくさん実りました。

今はビワがたわわに熟れています。
プラムも順調です。よかったらまた
送りましょうね。(笑)

この記事へのトラックバック